牧師

安東聖樹

(あんどう まさき)

1970年 大阪府堺市に生まれる。

1992年 桃山学院大学卒業
1995年 中央聖書学校卒業(日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団神学校)

その後、香川県多度津町で6年間開拓伝道をし、新中野キリスト教会(東京)で1年間副牧師として務める。
東京での働きの後、3年間、大阪で介護タクシーなどの仕事をし、2005年3月から三田へ、現在、バスの運転手をしながら、アガペー三田キリスト教会の主管牧師としての働きをしています。
とにかく、えびす顔なので、怒っていても、悩んでいても、「なんで笑っているの!」とよく言われます。肩のこらない牧師です。

三田に住んで、地域にもすっかりなじみ、毎日楽しく過ごしています

伝道師

安東知子

(あんどう ともこ)

1969年 奈良県生まれ、大阪府で育つ。

1990年 四天王寺国際仏教大学短期大学部卒業、堺市農業協同組合で2年間勤務、1996年 中央聖書学校卒業後、聖樹と結婚。家庭では二人の息子の母として奮闘中。教会では子供たちに聖書の話をしたりetc・・・とにかく神様に精一杯仕えています。三田に住んで、地域にもすっかりなじみ、毎日楽しく過ごしています 

牧師より初めての方へのメッセージ

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している」

イザヤ43:4

あなたは人からどのように見られようとも、また自分自身がどのような境遇にいようとも全能の(何でもできる)父なる神様の目には とっても大切で、深く愛されている特別な存在なのです。
にもかかわらず、私たち人間は、この神の愛を知らず、愛に背を向けて自己中心に生きるようになり、光のない草花の様にむなしく滅びに向かうようになってしまっていると教えています。

神の御子イエスは、その愛のゆえに、そのような私たちの所に天から来てくださいました。そして、滅びに向かっている私たちを救うため、我々の身代わりになってゴルゴダの丘で十字架にかかってくださいました。
あなたへの神の真実な愛がここにあるのです。
「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」
ヨハネによる福音書3:16
三日目によみがえられた主イエス様は、今も私たちのそばで永遠の命に至るこの愛を与えようと、あなたの心をノックし立ち返るのを待ち続けてくださっています。
あなたも、あなたの家族もこの愛を無条件で受け取ることが出来ます。
心のやすらぎ・充実した毎日・試練に打ち勝つ力・幸せな家庭、生活がそこにあります。
世界中の多くの人々に希望を与え、その人生を変えられたイエス様は、あなたの人生も変えられます。

イエス様は今も生きておられます!主イエス様の名前を呼ぶならば救われます!
教会はあなたを歓迎します!

アガペー三田キリスト教会

​〒669-1514

兵庫県三田市川除386-3

℡079-559-7446

Copyright © 2016 アガペー三田キリスト教会. All Rights Reserved.